週3日の診療開始、銀座みらい歯科の歯のクリーニング|銀座・東銀座の歯医者|銀座みらい歯科歯科衛生士ブログ

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝

BLOG

週3日の診療を開始と、銀座みらい歯科の歯のクリーニングをご紹介

週3日の診療を開始と、銀座みらい歯科の歯のクリーニングをご紹介

2020/06/06 ブログ

6/1より月、火、木の診療を開始しております

こんにちは「銀座みらい歯科」院長の吉竹です。
5月25日をもって政府からの緊急事態宣言が解除され、2週間近くが経ちました。
銀座の周辺にも少しずつ人が増えてきたように感じています。しかし、東京都では感染はまだまだ安心できる状況では決してありません。

銀座みらい歯科も緊急事態宣言期間中は診療時間および日時を変更しての診療をしておりましたが、6月1日より月曜日、火曜日、木曜日の週に3日間の診療を開始いたしました。7月からは月曜日〜金曜日まで毎日診療を行う予定でおります。

 

患者様とスタッフの安全面を第一に考え、院内の換気、消毒、アクリル板の設置など新型コロナウイルス感染対策をしっかり行い診療を行なっております。

 

歯医者での歯のクリーニング(メインテナンス)の重要性

歯医者で歯のクリーニング(メインテナンス)や定期検診という考え方は、先進国の多くでは、とても重要視されています。日本ではまだまだ世界との差は大きく定期検診やメインテナンスを積極的に受けている患者様はそれほど多くなく、痛みがあるときに行くという方が多いように感じます。

 

虫歯や歯周病などになると治療は行えても、完全に元の状態に戻ることはありません。
このダメージをいかに減らすことができるかが、歯医者でのクリーニング(メインテナンス)や定期検診において重要になります。

口の中には数多くの細菌が生息しており、菌の種類や、数などは患者様それぞれ異なり、それ以外にも生活習慣など多くの要素が複雑に関連しています。
近年では歯周病が進行すると全身疾患(心筋梗塞、糖尿病)などのリスクを高めることもわかってきています。

 

銀座みらい歯科での歯のクリーニング(メインテナンス)

銀座みらい歯科では定期検診時などで、クリーニングを行う際には、1時間お時間をいただき、歯周病の検査、を行い、歯科衛生士が殺菌、消毒、効果のある薬液を使用し、歯石などを器具により除去しします。

銀座みらい歯科の歯のクリーニングで使用される歯科用超音波スケーラー

また、歯ブラシの種類や使用方法などを患者様に合わせた形で説明させていただいてております。

銀座みらい歯科で歯の模型を使って歯磨き指導を実施している歯科衛生士

銀座みらい歯科の歯のクリーニングで提案する様々な歯ブラシ

 

かみ合わせに関しても、歯周病と深い関係があり、患者様の気づきにくい変化も見逃さないよう確認を行なっております。

クリーニングの際には薬液を使用する事で、通常のお水と比べ、歯茎の細胞を活性化し歯茎の組織修復を期待できます。

また、歯茎の腫れなどが引くと同時に歯茎を強化し、歯周病の原因となる菌の歯茎内部への侵入を防ぐ効果も期待できます。
まずは、口の中の環境を整えることで様々なリスクを下げることが期待できます。

 

皆様、是非一度ご自身の歯の健康状態をチェックのために、ご来院されてはいかがでしょうか。

 

銀座みらい歯科 院長 吉竹啓介

 

セカンドオピニオンも受け付けております

「現在治療を受けている医院の説明がわかりにくい」「歯を抜くしかないといわれてしまった」「インプラント治療はできないと診断された」など、他院での診断にお悩みの方のご相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル 11階

東京メトロ「銀座一丁目」駅 徒歩1分(10/11 出口)
東京メトロ「東銀座」駅 徒歩3分(A2/A8 出口)
東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分(A13 出口)

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝