歯の噛み合わせを良好に維持するには|銀座・東銀座の歯医者|銀座みらい歯科|銀座一丁目徒歩1分|歯科医師ブログ

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝

BLOG

歯の噛み合わせを良好に維持するには

歯の噛み合わせを良好に維持するには

2021/08/04 ブログ

こんにちは銀座みらい歯科の吉竹です。

歯の噛み合わせが良くないという悩みを持たれている患者様も、多くいらっしゃるかと思います。
噛み合わせには完璧というものはほとんど存在しません。また、歯の詰め物や被せものが入っていたり、ご自身の歯においても擦り減りなどが起こっていたりするので、変化していきます。
 

噛み合わせは様々なことが関与しています

噛み合わせとは、そもそも上下の歯だけの問題ではなく、歯の形、並び、顎関節、筋肉など他にも様々なことが関与しています。そのため噛み合わせは、常に変化するということを知っていただければと思います。

人間は食事をする際などにも模型のように規則的な運動だけをするわけではなく、前歯で噛み切ったり、奥歯ですり潰したりと、三次元的に様々な動きをします。その全てを歯科医院で一度診るだけで確認することは実際には容易なことではありません。
 

噛み合わせの影響について

噛み合わせは先ほどお話したように歯の形態、歯並び、顎関節、筋肉、神経系など様々な要素から構成されており、一つのバランスが崩れることで残りの部位にも影響を与えます。歯並びが悪い場合の歯への影響としては、歯周病の悪化、虫歯、歯の擦り減りや、知覚過敏の症状など多岐にわたります。
顎関節への影響としては顎関節症と呼ばれるものがあり、開口障害、顎関節の痛みや、カクカク音が鳴るといった症状が挙げられます。
また、筋肉、神経系の影響としては、肩こり、頭痛などがあります。

歯の噛み合わせを良好に維持するには|銀座みらい歯科 歯科医師ブログ|噛み合わせでトラブルがあった女性のイメージ

人間は1日無意識に2000回以上嚥下(唾を飲み込む)行動をしていますが、口を開けた状態で唾を飲むことは困難です。そのため唇を閉じるたびに実は筋肉を使っています。

嚙み合わせについては、過去から現在まで専門家によって様々な議論が重ねられていますが、絶対にこれが正しいというものは今のところまだ規定されていません。
しかし、定期的に歯科医院を受診することで嚙み合わせが悪くなるリスクを限りなく減らすことが可能になります。
 

噛み合わせの変化に気がつくことが重要です

先程お話させていただいたとおり、噛み合わせには完璧というものがない以上、変化に気がつくかどうかが重要になります。患者様が痛みを感じるなどの症状がない場合でも、レントゲンやそのほかの検査などから分かることはたくさんあります。

例えば、噛み合わせに関わるこのような変化が確認できます

  • ・歯の周りにある歯根膜と言われる部分の状態の変化
  • ・歯を支えている骨が溶けてしまっていないか
  • ・歯の詰め物や被せ物の傷、擦り減り
    ※外れたり、欠けたりすることなどがないかの確認もチェックポイントになります。
  • ・歯茎に炎症を起こしていないか
    ※歯の揺れが出たことによって、食べ物が歯と歯の間におしこまれて歯茎に炎症が起きてしまう事もあります。

また、筋肉の緊張により頬の内側に白いラインが入ったり、ざらつきがあったり、舌に圧痕ができるなど柔らかい組織にも影響がでることがあります。

定期的に歯科医院で検査やメンテナンスを受けていただくことで、噛み合わせの異常が起きつつある事に早く気づくことができます。

良い嚙み合わせを維持するために

歯の噛み合わせを良好に維持するには|銀座みらい歯科 歯科医師ブログ|噛み合わせを中心とした包括歯科診療イメージ

噛み合わせは、ご自身ではわからない変化に気がつくことが非常に重要になります。銀座みらい歯科では定期的な確認を行うことで噛み合わせの良い状況を維持できるようにしております。

また、すべての治療に対して、噛み合わせを中心とした包括歯科診療を行っています。

噛み合わせのお悩みをお持ちの方も、その他のお口のお悩みを持っておられる方も、銀座みらい歯科へお気軽にご相談ください。

こちらもご参照ください

銀座みらい歯科|選ばれる理由
銀座みらい歯科|噛み合わせ

セカンドオピニオンも受け付けております

「現在治療を受けている医院の説明がわかりにくい」「歯を抜くしかないといわれてしまった」「インプラント治療はできないと診断された」など、他院での診断にお悩みの方のご相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル 11階

東京メトロ「銀座一丁目」駅 徒歩1分(10/11 出口)
東京メトロ「東銀座」駅 徒歩3分(A2/A8 出口)
東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分(A13 出口)

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝