インプラント治療|銀座・東銀座の歯医者 銀座みらい歯科|銀座一丁目徒歩1分|費用を抑えたインプラント

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝

TREATMENT

失った歯の噛み心地を取り戻したい
~インプラント治療~

失った歯の噛み心地を取り戻したい~インプラント治療~

虫歯歯周病の悪化、また事故などにより人は歯を失うことがあります。歯を失ったときにそのままにしていると、歯並びや噛み合わせを乱してお口の環境を悪化させたり、さらには全身にまで悪影響を及ぼしたりする可能性があります。できるだけ早く適切な治療を行い、お口の機能を回復させることが必要です。

銀座の歯医者、医療法人社団港成会「銀座みらい歯科」では、インプラント治療を得意としております。また、料金は法人で統一しているため、比較的費用を抑えてインプラント治療を受けていただくことが可能です。ぜひ一度ご相談ください。

「インプラント」と「噛み合わせ」の関係

これまで1万本以上のインプラントを埋入してきた中で、高齢の方のインプラント治療は咬合(噛み合わせ)に問題がある事が多くみられます。これは、元の歯が早期に悪くなった結果、インプラント治療になったことが原因です。
また、インプラント埋入後、必ず4~5年で咬合の変化が現れます。体の代謝(リモデリング)の問題で天然歯とインプラントでは差があり、歯と歯のすき間が現れたり咬合が低くなる事があります。これらのことを防ぐためにも当院では、インプラント治療の前後は必ず咬合治療を行います。

インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラント治療とは、歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、上部にセラミック製の人工歯を装着することで歯の機能を回復させる治療です。インプラントは生体親和性の高いチタンでつくられており、顎の骨としっかりと結合するつくりになっているため天然歯と変わらない噛み心地と見た目を取り戻せます。

また失った歯単独での治療になるため、ブリッジや部分入れ歯のように周りの歯に負担をかけることがありません。当院ではインプラントの埋入手術を、感染防止対策を施したクリーンルームで行っています。多くの症例に対応が可能ですので、お気軽にご相談ください。

インプラント治療のメリット

  • ・天然歯と変わらない自然な噛み心地を回復できる
  • ・どこを治療したのかわからないほど自然な仕上がりを得られる
  • ・失った歯単独の治療になるため、周りの健康な歯に負担をかけない
  • ・メインテナンスを継続すれば、かなり長期的に使用できる
  • ・毎日のお手入れは通常のブラッシングのみ

当院のインプラント治療の特徴

世界No.1のシェア、ストローマン社製のインプラントを使用採用

当院では、世界No.1のシェアを誇る信頼のブランド、ドイツのストローマン社製インプラントを採用しています。多くの実績を持つストローマンインプラントは、世界中で選ばれているインプラントです。

解析ソフトでしっかりとシミュレーション

インプラント治療の前には、歯科用CT撮影によって得た顎の骨の状態や神経・血管の位置などの詳細なデータを元に治療計画を立案し、埋入手術までをシミュレーションします。これによって患者様の解剖に基づいたインプラント埋入が可能になります。

解析ソフトでしっかりとシミュレーション
ガイデッドサージェリーの導入
ガイデッドサージェリーの導入

インプラントを埋入する際には、どの位置にどの角度で、どれだけの深さ埋め込むのかを正しく判断しなくてはなりません。そこでコンピューター上でインプラント治療専用の高精度解析ソフトを使用し、正しい埋入を助ける「ガイデッドサージェリー」を製作。治療技術の向上に企てています。

静脈内鎮静法で手術への不安を払しょく

「インプラント治療を受けたいけど、手術が不安……」という方には、静脈内沈静法をご提案します。静脈内鎮静法とは点滴によって静脈に麻酔液を注入し、意識はあるまま半分眠ったような状態に導く方法です。これによって不安を和らげ、リラックスして手術を受けていただけます。

※インプラント治療のみ対応しています。

静脈内鎮静法で手術への不安を払しょく
費用を抑えたインプラント治療のご提供
費用を抑えたインプラント治療のご提供

当院は、東京・横浜に複数の歯科医院を持つ医療法人社団港成会の一院です。インプラント治療の材料は法人で一括して仕入れ、すべての医院で同じ価格を設定しているため、銀座という土地でありながら費用を抑えてインプラント治療をご提供することが可能です。

患者様のご予算に合わせたプランをご提案しますので、どうぞお気軽にご相談ください。

特殊なインプラント治療

当院では、一般的な手術を2回に分けて行う「2回法」にほかにも、特殊なインプラント治療にも対応しています。

骨が少ない方には、造骨手術で対応

インプラント治療には顎の骨量が十分にあることが必要です。当院では歯周病の悪化などによって顎の骨が少なくなってしまった場合にも、造骨手術を行うことでインプラント治療を可能にします。

・GBR
STEP1
GBR STEP1
STEP2
GBR STEP2
STEP3
GBR STEP3

顎の骨が不足している場合に行う手術です。不足している部分にメンブレンという特殊な膜を入れてスペースを確保し、骨補てん材を入れて骨の再生を促します。

・サイナスリフト
STEP1
サイナスリフト STEP1
STEP2
サイナスリフト STEP2
STEP3
サイナスリフト STEP3

上顎の骨が不足している場合に行う手術です。上顎の奥歯の上にある「上顎洞(サイナス)」という空洞に骨補てん材を入れて、骨の再生を促します。

抜歯即時埋入
抜歯即時埋入

当従来のインプラント治療では、「抜歯」と「インプラントの埋入」の際に2回の手術が必要です。そのため治療期間が長くなり、費用も高額になるというデメリットがありました。

それに対し「抜歯即時埋入」は、抜歯とインプラントの埋入を同時に行うため、治療時間や費用などの負担を軽減できます。但しすべての患者様に適用できるわけではないため、カウンセリングの際にご相談ください。

ALL ON 4
ALL ON 4

すべての歯を失った場合に、顎の骨に4本のインプラントを埋め込み、それを固定源にして全顎的な義歯を入れる方法です。すべての歯を1本1本にインプラント治療を行うよりも、費用や治療期間、身体的な負担を軽減できます。また日帰りでの手術も可能なため、手術当日に食事をとることも可能です。

インプラント治療における注意事項

  • ・歯周病にかかっていると、せっかく埋め込んだインプラントが安定しません。そのため、先にそちらの治療を行います。
  • ・インプラント治療は、全身疾患などの状態によって適応しないケースもあります。
  • ・手術をした当日は、硬い食べ物は控えてください。
  • ・インプラントを永く使い続けるには、毎日の正しいブラッシングと定期検診でのメインテナンスを継続することが大切です。

インプラント治療「2回法」の流れ

一般的なインプラント治療「2回法」の流れをご紹介します。

STEP1カウンセリング/検査

カウンセリング/検査

まずカウンセリングを行い、失った歯の本数や、インプラントを埋め込む部分の顎の骨の量・質・厚みなどを調べる検査を行います。その上で、インプラントを入れる本数や治療のスケジュールなどの計画を立てます。

STEP2インプラントを埋め込む手術(1回目)

インプラントを埋め込む手術(1回目)

ドリルなどの専用の器具を使って顎の骨に穴を開け、インプラントを埋め込む手術を行います。

STEP3治癒期間

治癒期間

1回目の手術による傷口が治癒し、インプラントと顎の骨が結合するまで2~4カ月ほど期間をおきます。

STEP4歯ぐきを開く手術(2回目)

歯ぐきを開く手術(2回目)

インプラントと顎の骨が結合したのを確認して、再び歯ぐきを開く手術を行い、人工歯を装着する準備をします。

STEP5人工歯の装着

人工歯の装着

型採りをして、患者様一人ひとりに適した色や形の人工歯を製作し、取り付けます。

~治療後の定期検診のすすめ・インプラント治療後のケアが重要です~

インプラントは、治療後に正しいケアと歯科医院でのメインテナンスを継続していれば、かなり長期的に使い続けることが可能です。しかしこれを怠ると、歯周病と同じ症状を持つ「インプラント周囲炎」を招き、悪化するとインプラントが抜け落ちてしまいます。

せっかく手術をして埋め込んだインプラントを失わないために、治療後には正しいケアと定期検診の受診を継続しましょう。

セカンドオピニオンも受け付けております

「現在治療を受けている医院の説明がわかりにくい」「歯を抜くしかないといわれてしまった」「インプラント治療はできないと診断された」など、他院での診断にお悩みの方のご相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル 11階

東京メトロ「銀座一丁目」駅 徒歩1分(10/11 出口)
東京メトロ「東銀座」駅 徒歩3分(A2/A8 出口)
東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分(A13 出口)

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝