【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療|銀座・東銀座の歯医者|銀座みらい歯科の症例|銀座一丁目徒歩1分

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝

BLOG

【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療

【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療

2021/05/18 症例

治療内容

ジルコニアセラミックによる修復

期間

1ヶ月

治療回数

3回

費用

132,000円(税込)×2本

治療前の状態・主訴

  • 【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療

左上の前歯が仮の歯の状態であることと、右上の前歯は、10年前に神経をとり樹脂での修復を行ったが、最近になり前歯が黒ずんでいる事が気になっているとのことでした。
患者様の希望としては、歯の色を揃えて2本治療したいとのことでした。
現状痛みなどはなく、歯の色調を他の歯と合わせて綺麗にして欲しいとのご依頼でした。

治療詳細

  • 【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療
  • 【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療

治療する歯の被せ物を除去し、形成を行い、仮歯を仮着します。(画像A)

型どりを行い、色合わせのための写真撮影を行い最終補綴へ移行します。(画像B)
歯の色調に関しては、写真を多数撮影して、提携ラボ(歯科技工所)の歯科技工士の方へ送付。
撮影するカメラも技工士と同じものを使用する事で、色の誤差などが最小限になるよう配慮しています。

治療後の様子

  • 【症例】神経のない前歯の変色に対するジルコニアセラミックでの審美治療

特に処置直後も痛みなどはなく、状態も安定しています。色調にもご満足いただけました。

主な副作用・リスク

  • ・予後を完全に保障するものではありません
  • ・自由診療での治療となります
  • ・治療終了後に咬むと痛いなどの症状が出る場合があります

 

 

<神経を取る治療を行った歯の色が黒ずんでくる場合があります>

今回の症例では神経がない前歯の変色が主訴でした。神経を取る治療を行うと歯の色が黒ずんでしまい他の歯と比べ暗くなる場合があります。

セラミックの中でも、ジルコニアセラミックを使用することで色調だけでなく、汚れがつきにくく、強度があり、長期的に使用可能な被せ物を装着することができます
また、ご自身の歯との色の違いを最小限にするように心がけました。
歯の色調に関しては、写真を多数撮影して、提携ラボ(歯科技工所 デンタルビジョン)の歯科技工士の方へお送りし、できるかぎり患者様ご自身の天然歯の色調の再現をお願いしております。
カメラに関しても、技工士と同じものを使用して撮影することで、色の誤差などが最小限になるよう工夫しております。

銀座みらい歯科では、お一人おひとり違う口腔内の様々なケースで患者様のご希望に対応ができるよう、治療の選択肢を複数ご提示しております。
メリット、デメリットをしっかりとご説明し、ご理解を頂いてから患者様に治療を選択していただき、歯科治療を行っております。
カウンセリングに時間をかけて、丁寧にお話を伺いますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

下記のページもご参照ください。

銀座みらい歯科 歯科医師ブログ

【対談】自由診療で使われる歯科用セラミック「ジルコニア」について

【対談】銀座みらい歯科の歯科用セラミック「ジルコニア」の品質

 

提携歯科技工所「デンタル・ビジョン」

銀座みらい歯科|セラミック治療

セカンドオピニオンも受け付けております

「現在治療を受けている医院の説明がわかりにくい」「歯を抜くしかないといわれてしまった」「インプラント治療はできないと診断された」など、他院での診断にお悩みの方のご相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル 11階

東京メトロ「銀座一丁目」駅 徒歩1分(10/11 出口)
東京メトロ「東銀座」駅 徒歩3分(A2/A8 出口)
東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分(A13 出口)

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝