歯科用セラミック「ジルコニア」の品質|銀座・東銀座の歯医者 銀座みらい歯科|銀座一丁目徒歩1分

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝

BLOG

【対談】銀座みらい歯科の歯科用セラミック「ジルコニア」の品質

【対談】銀座みらい歯科の歯科用セラミック「ジルコニア」の品質

2020/07/02 ブログ

皆さんこんにちは。銀座みらい歯科の吉竹です。

銀座みらい歯科では提携している歯科技工士の方と密に連携を取る事で、質の良い歯科材料を精度良く作成しています。
前回に引き続き提携歯科技工所「デンタル・ビジョン(横浜市中区)」の代表、鈴木篤志さんと歯科用セラミックの「ジルコニア」について深堀していきます。

 

対談:歯科用セラミック「ジルコニア」について

ジルコニアの中でもヨーロッパNO.1のシェアのドイツ「DentalDirecktの製品」を使用

吉竹
鈴木さんよろしくお願いします。

鈴木代表
吉竹先生よろしくお願いします。

吉竹
早速ですが、ジルコニアはブロックから削り出して作成していく事は知っている方も多いかもしれませんが使用しているブロックはどのような性質をもっていますか?

鈴木代表
ジルコニアブロックで最も大切なのは寸法安定性です。
ジルコニアは加工時はおよそ1.3倍ほど大きなサイズで削り出しシンタリングの工程(およそ1500℃程度で焼成)を経て原寸に導きます。

その為削り出す際には加工機に収縮率を入力するのですが収縮率が安定しないジルコニアブロックが多く存在します。

弊社はドイツのDentalDirecktの製品を使用していますが寸法、色調再現性共に優れヨーロッパではNO1のシェアを持っています。

寸法安定性は材料単価に反映されます。
なかにはDentalDirecktの1/3くらいの性質しかない材料もあります。

吉竹
やはり、メーカーによっては患者様にフィットしづらい物が出来上がってしまうこともあるんですね。信頼できるメーカーの材料を使用することの重要性を改めて感じます。

ジルコニアの表面仕上げの工程と患者様ごとの繊細な歯の色の再現

銀座みらい歯科で歯科治療に使用する高い技術による表面加工をされたジルコニアの被せ物のイメージ

吉竹
次にジルコニアの表面仕上げについて教えていただけますか?

鈴木代表
ジルコニアは生体親和性に優れた材料ですが、表面を滑沢に仕上げなければいけません。

表面を滑沢に仕上げるにはいくつかの工程がありますので、ご紹介します。

1 滑沢研磨

ジルコニアはとても硬度の高い材料ですが、専用のポイント、研磨剤を用いることで滑沢に仕上げることができます。結晶構造が大変小さいので滑沢に研磨することにより、プラークや、いわゆる茶渋などの着色を抑える事ができます。
また、研磨面は真珠のような独特のテカりがでてしまい暗く見える事もあります。

2 ステイン、グレーズ仕上げ

グレーズとは表面に一層陶材を塗布し、900℃程度で焼成する方法です。
単純なグレーズ仕上げでも歯の表面に似た光り方になるので口腔内ではなじみやすくなります。
それに加えステインという着色材を用いて実際の歯の色に合わせていく方法もあります。
実際の歯の色はまさに十人十色で、既成のシェードガイド(色見本)には無い色まで再現していく事が出来ます。弊社の場合ですと、およそ100色くらいの中からそれぞれ配合して求める色を再現していきます。

3 セラミック仕上げ

ステイン、グレーズ仕上げとは異なり、ジルコニアのフレームの上に陶材を築盛して焼成していくやり方です。ステイン、グレーズ仕上げは表面のほんの10~20μくらいの厚みですが、陶材を築盛する場合は0.5mmから2mmくらいの厚みを築盛していきます。最も審美性に優れた方法です。

吉竹
専門的なお話をいただきありがとうございます。

 

銀座みらい歯科の「ジルコニア」の品質について

鈴木代表のお話にもありましたが、患者様の歯の色や形態は1つとして同じケースはなく、すべてにおいて異なります。
そのため写真が非常に大切になります。この情報が正確であればあるほど、精度の高い被せ物を作成することができると考えます。
色を合わせることには明度が非常に大切だと考えています。銀座みらい歯科では患者様の色合わせなどの際に使用するカメラにも拘っております。
鈴木代表にセットアップをご依頼させて頂き、より再現性が高い写真が撮れるようにしております。

銀座みらい歯科でセラミック治療で使用する口腔内を撮影する専用のカメラと歯の色見本

この度はジルコニアに魅力やこだわりについて専門的な内容から、たくさんのお話をいただきありがとうございました。
今後とも銀座みらい歯科の患者様のために、精度が高く、美しいジルコニアの詰め物、被せ物の作成をよろしくお願いいたします。

全2回にわたって歯科用セラミック「ジルコニア」についてお話しをさせていただきました。鈴木代表ありがとうございました。

鈴木代表
ありがとうございました。

 

銀座みらい歯科では技工所と密に連携をとり、患者様により良い治療を提供していきます。

歯科技工所「デンタル・ビジョン」のサイトもご参照ください

銀座みらい歯科のセラミック治療についてもご参照ください

 

銀座みらい歯科 院長 吉竹啓介

 

セカンドオピニオンも受け付けております

「現在治療を受けている医院の説明がわかりにくい」「歯を抜くしかないといわれてしまった」「インプラント治療はできないと診断された」など、他院での診断にお悩みの方のご相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル 11階

東京メトロ「銀座一丁目」駅 徒歩1分(10/11 出口)
東京メトロ「東銀座」駅 徒歩3分(A2/A8 出口)
東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分(A13 出口)

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝