歯のホワイトニングについて|銀座・東銀座の歯医者|銀座みらい歯科|銀座一丁目徒歩1分|歯科医師ブログ

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝

BLOG

歯のホワイトニングについて

歯のホワイトニングについて

2020/08/18 ブログ

こんにちは。銀座みらい歯科 院長の吉竹です。

暑い日が続いてますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年は本当に暑いですね。熱中症にも十分に注意してください。

夏になると白くて綺麗な歯にしたいと希望される方が多く、特にホワイトニングについてのご質問をよく受けます。
白い歯はいつの時代も年代を問わず憧れるものですよね。
本日は歯のホワイトニングについてお話ししたいと思います。

 

歯科医院で行う歯のホワイトニングは薬液に違いがあります

最近では歯を白くする歯磨き粉はドラッグストアなどで販売されていますし、ホワイトニング剤もインターネットなどを通じて買うことができます。また、セルフホワイトニングなどは歯医者ではない店舗で行われる場合もあり、歯のホワイトニングには様々な選択肢があります。

では、皆さんは歯科医院で行う歯のホワイトニングとの違いにについてどのように理解されていますか?

1番大きな違いは薬液の種類です。過酸化水素などの薬品は資格がないと取り扱うができません。過酸化水素などの薬液を使うことで歯の漂白を行うことが可能になり、歯を削らずに本来の歯の色よりも白くすることが可能になります。

ホワイトニングサロンなどで行うホワイトニングでは使用できる薬剤に制限があり、あくまで歯の表面の汚れを落とす事を目的としており、本来もっている歯の色より白くする事は難しいのが現状です。

 

銀座みらい歯科の歯のホワイトニング

銀座みらい歯科では歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅でご自身で行って頂く「ホームホワイトニング」を行なっています。

 

銀座みらい歯科のホワイトニング_ホワイトニングの前に検査診断と歯のクリーニングが大切です

歯のホワイトニングがしたいと考えている方にまず知っていただきたいのは
「ご自身の歯の健康状態を正確に知らない状態でホワイトニングをすることはとても危険」だということです。

銀座みらい歯科では、レントゲンを撮影することで、まず患者様の歯の状態を確認します。
歯の中の神経の大きさや、神経が生きている歯なのかそうでないのか、被せ物や詰め物が入っていないかなど、様々なチェックを行います。
その後、歯の表面についた着色や、歯石などをしっかり落としたうえでホワイトニングを行っていきます。
歯の表面に汚れがついていてはせっかくのホワイトニングの効果も劣ってしまいます。
また、被せ物自身はホワイトニングをしても色の変化はありませんし、神経をとっている歯はすでに、変色をしているケースが多いため、通常のホワイトニングでは効果が出にくいケースもあります。
また、もともとの歯の模様などがより目立ってしまうケースもあるため、診査、診断を行わずに安易に進める事はおすすめしません。

歯のホワイトニングは、まずはご自身の歯の状態をしっかり知ったうえではじめましょう。

銀座みらい歯科では国内メーカーのホワイトニング剤を用いる事で日本人に合わせたホワイトニングを行うことが可能です。
ホワイトニングを始める場合には以下の2つの種類があります。

①オフィスホワイトニング

銀座みらい歯科でオフィスホワイトニングのライトを前歯に当てる女性のイメージ

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことです。
まずは患者様に対して、注意点などをお話しさせて頂き、歯の表面の汚れを落とします。
写真を撮り現状を記録し、その後薬剤を塗布し、特殊な光をあて漂白を行います。
その場ですぐに効果が求められる為、過酸化水素の濃度が高いものを使う必要がありますが、海外の製品などでは濃度が高くなればなるほど、知覚過敏の症状や痛みが出てしまいます。
銀座みらい歯科のホワイトニング剤は、比較的低い濃度でありながら高いホワイトニング効果と低刺激性の両立させたホワイトニング剤を使用しております。
又、患者様の状況にあわせ、当てる光の強さを調整する事で患者様にあわせた強さでホワイトニングを行うことが可能になります。

②ホームホワイトニング

銀座みらい歯科でホームホワイトニングのために必要なマウスピースと薬剤

ホームホワイトニングとは、ご自宅で患者様ご自身で行っていただくホワイトニングのことです。
患者様のお口の型を採らせていただき、患者様にあったマウストレーを作成します。マウストレーは柔軟性にとみ、違和感が少なく、長時間のホワイトニングも快適に行っていただけます。
ご自宅で手軽に行えるため、時間が取りづらい患者様などによくお使いいただいております。
お気軽にお問い合わせください。

ホワイトニングをして、白い歯を手に入れると、不思議と患者様も笑顔がふえ、口腔内に対する意識もより向上します。定期的に表面の汚れを落としていくことで効果はより持続していきます。

 

歯のホワイトニングができないケース

最後になりますが、下記に該当する方はホワイトニングを行えません。

  • 妊娠中の方
  • 光線過敏症の方
  • 無カタラーゼ症の方

 

また、大きな虫歯、知覚過敏がある方など、ホワイトニングが行えないケースもあります。

その他にも注意する事などがありますので、まずは一度お口の中の状態をよく確認させていただき、その際にご相談させていただければと思います。

 

こちらもご参照ください

銀座みらい歯科 _ホワイトニング
歯を削らずに本来の白さに

 

セカンドオピニオンも受け付けております

「現在治療を受けている医院の説明がわかりにくい」「歯を抜くしかないといわれてしまった」「インプラント治療はできないと診断された」など、他院での診断にお悩みの方のご相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル 11階

東京メトロ「銀座一丁目」駅 徒歩1分(10/11 出口)
東京メトロ「東銀座」駅 徒歩3分(A2/A8 出口)
東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分(A13 出口)

診療時間 日・祝
8:00-12:00
13:00-17:00

※最終受付 11:30/16:30
休診日:土・日・祝